デジタル学習環境を変革する Google Workspace for Education Plus

交流を深める Google Workspace for Education Plus

セキュリティ上の脅威をプロアクティブに防止 Google Workspace for Education Plus

真の思考力を養う Google Workspace for Education Plus

授業をより充実したものにする Google Workspace for Education Plus

Cloud Search で情報を検索、共有する Google Workspace for Education Plus

必要なときに迅速にサポート Google Workspace for Education Plus

デジタル学習環境を変革する

交流を深める

セキュリティ上の脅威をプロアクティブに防止

真の思考力を養う

授業をより充実したものにする

Cloud Search で情報を検索、共有する

必要なときに迅速にサポート

Google Workspace for Education Plus

G Suite Enterprise for Educationは、Google Workspace for EducationPlusになりました。 この包括的なエディションには、Education StandardおよびTeaching and Learning Upgradeの強化されたセキュリティ機能とツールがすべて含まれています。

デジタル学習環境を変革する優れたツールの導入

  • Meet

交流を深める

ブレイクアウト セッション、ライブ ストリーミング、Q&A、アンケート、出欠状況の確認、録画などの機能を使用して、新しい方法で生徒と交流しましょう。

  • 管理

セキュリティ上の脅威をプロアクティブに防止

高度なセキュリティ、分析情報、管理機能で教育機関のデータをより安全に保管します。

  • Classroom

  • 課題

真の思考力を養う

無制限の独自性レポート機能と類似性照合機能により、盗用を検出し、生徒自身による提出物作成への取り組みを促します。

  • Classroom

近日提供予定 授業をより充実したものにする

EdTech のツールやコンテンツを Classroom にシームレスに統合できます。

  • Cloud Search

Cloud Search で情報を検索、共有する

教育機関独自の Cloud Search を利用して、情報を検索したり共有したりできます。

  • サポート

必要なときに迅速にサポート

サービス スペシャリストで構成されるサポートチームが迅速に問題を解決します。

デジタル変革

学習に最適な強力なツールで学校を変革

  • 包括的な 1 つのエディションで Google Workspace for Education が提供するすべての機能を利用できる

  • 学校独自の Cloud Search を使用して、必要な情報をすばやく安全に検索できる

  • ドライブ、Gmail、Google ドキュメントなどで直接ドキュメントを承認できるように合理化されているため、教師や論文の査読担当者は承認、却下、フィードバックの操作を直接行うことができる

教育と学習

教師はどこにいても生徒とのコミュニケーションや交流、学習意欲の促進が可能

  • Google Meet のブレイクアウト セッション、Q&A、アンケートなどで積極的な参加を促進できる

  • ビデオ会議の高度な機能(最大 250 人が参加可能な会議、ドメイン内のユーザー最大 10 万人へのライブ ストリーミング、会議の録画と Google ドライブへの保存)でコミュニケーションと交流を促進する

  • 近日提供予定 生徒情報システムから Classroom の名簿に同期できる

  • 無制限の 独自性レポート を活用して、生徒の提出物と、ドメイン所有の非公開リポジトリに保管されている過去の生徒の提出物とを照合することで、盗用の可能性を判断できる

セキュリティと管理

セキュリティ、分析情報、管理機能を強化

  • セキュリティ インシデントを迅速かつ簡単に防止、検出、解決できる

  • 地理的地域に基づいて、モバイル デバイスとデータをより細かく制御できる

  • Gmail と Classroom のログをエクスポートして BigQuery または独自のツールで分析できる。また、詳細な監査ログから分析情報を取得できる

ノートパソコンで課題に取り組む生徒の指導をしている教師

迅速なサポート

サービス スペシャリストで構成されるサポートチームが迅速に対応します。購入ライセンス数が 200 を超える教育機関のお客様が対象です。

リソース

導入に役立つ各種リソース

活用事例

教育機関が Education Plus を活用してどのような効果をあげているのかをご覧ください

よくある質問への回答を確認する

このエディションの料金設定はどのようになっていますか?

Google Workspace for Education の料金については、こちらからお問い合わせください

Education Plus には何が含まれますか?

Education Plus に含まれるすべての機能セットを確認するには、比較表をご覧ください。

教育機関の一部の人員がユーザーになる場合と、全員がユーザーになる場合で、料金設定に違いはありますか?

いいえ。Education Plus は登録者数(生徒ごと)によって価格設定されるため、教育機関は Education Plus のメリットを教育コミュニティ全体にもたらすことができます。ご購入いただいた生徒向けライセンス 4 つにつき、教職員向けのライセンスを 1 つご提供します。最小購入要件は学校の規模によって決定されるため、必要以上にご購入いただくことはありません。

このエディションを購入するにはどうすればよいですか?

Education Plus は、Google Workspace for Education の認定パートナーからご購入いただけます。問い合わせて詳細情報を得るには、こちらのフォームにご入力ください。すでにパートナーとお取引がある場合は、パートナーに直接ご連絡いただけます。

長期で契約した場合、割引やインセンティブは提供されますか?

はい。Google Workspace for Education Plus を複数年分(2 年分以上)まとめてご契約、ご購入いただくお客様には、自動的に割引が提供されます。詳細については、Google Workspace for Education 販売パートナーまたは Google for Education 担当者にお問い合わせください。

一部の教職員用に Education Plus を購入できますか?

いいえ。Education Plus と Education Standard は、どちらもドメイン全体への付与型のエディションとしてライセンスが付与されます。学校は、生徒の総在籍者数に応じて、Education Plus または Education Standard のいずれかのライセンスをご購入いただけます。

Education Plus エディションには教職員向けライセンスと生徒向けライセンスがありますか?

はい。全生徒を対象に Education Standard や Education Plus をご購入された場合は、生徒向けライセンス 4 つにつき、教職員向けのライセンスを 1 つご提供します。

教職員向けライセンスと生徒向けライセンスに違いはありますか?

はい。教職員のライセンスでは最大 100,000 人の参加者に会議をライブ配信できることが唯一異なります。他のすべての機能は、生徒向けライセンスと教職員向けライセンスで違いはありません。

Education Plus の保存容量はどのくらいですか?

Education Plus をご利用の教育機関には、保存容量が 100 TB の共有プールが提供され、自由に管理および割り当てることができます。さらに、ライセンスを 1 つ追加するごとに 20 GB が共有プールに追加されます。これには、上限はありません。詳細については、ヘルプセンターをご覧ください。

詳しい情報はどこで確認できますか?

Education Plus の詳細については、ヘルプセンターをご覧ください。

使ってみる

Google Workspace for Education Plus をさっそくお試しください

教育現場で高い効果をもたらし、全体的な教育と学習のレベルを引き上げます。包括的なデジタル変革ソリューションである Education Plus にアップグレードしましょう。