コンテンツに移動

生徒主導の学習

教育のリーダーたちは、学習内容からクラスルームの運営に至るまで、生徒が主体的に決定できるようにしたいと考えています。就労に向けた準備の重要性が広く認識されるようになっている中、教育のリーダーたちは「生徒の主体性」が例外的なことではなく、当たり前のことになるべきだと主張しています。

76%のメキシコの教師が、クラスルームでテクノロジーを活用する最大のメリットの 1 つは自律学習であると回答しています。

Blink Learning、2018 年

65%の米国の教育者が、21 世紀に必要なスキルを養うには生徒主導の学習がきわめて重要だと回答しています。

Nureva, 2016

67%のスペインの一般市民が、公立学校では規律を奨励するよりも、創造力を発揮して自分の考えを持つように指導することのほうが重要であると考えています。

Pew Research Center, 2017

さまざまな国と地域の教育動向

オーストラリア、米国、北欧など、世界の国と地域で教育がどのように進化しているかを詳しくご覧いただけます。

エキスパートの詳しい説明

生徒主導の学習

Rob Houben 氏との対話

Agora 校長

Rob Houben 氏

生徒主導の学習に重点を置く学校が増えているのはなぜだと思いますか?また、その最大のメリットは何でしょうか?

生徒の情熱とやる気は強制的に引き出すことはできないと、学校がついに気付き始めたのだと思います。成功の鍵は IQ ではなく、情熱とやる気です。生徒が興味を持っていることから始めれば、そこからスキルと知識を積み上げていくことができます。それが学習への情熱となり、生徒は生涯にわたって学び続ける姿勢を身に付けていきます。

これまでに教育現場で目にした生徒主導学習の最も効果的な事例をお聞かせください。

Agora の生徒の中には、教師に原子爆弾について説明した生徒や、自動車のエンジンを修理している生徒などがいます。また、学校のデジタル環境を構築して 16 歳で起業した生徒もいます。独学で韓国語を学んでいる生徒は、韓国人の訪問客に学校を案内しました。自主的にプロジェクトを立ち上げ、最終的に 15~30 人の生徒が加わってプロジェクトの成功に向けて取り組んでいる様子も目にします。また、13 歳の生徒たちが始めたプロジェクトに、週に 1 回大人の専門家がボランティアで参加しているという例もあります。

学校での効果的な生徒主導学習に最も重要な基礎は何であるとお考えですか?

それは、学校の職員や教師の考え方です。指導方法に関する知識や学校の組織体系は一旦忘れて、学習するということについての明確な知識を土台にするのです。出発点となるのは、生徒個人の目標とラーニングパスの設定です。つまり、生徒が学びたいこと、作りたいこと、したいことを目標として設定します。学習の過程で失敗し、そこから学ぶチャンスも与えます。「教師」というものは、単に生徒に説明するだけでなく、自分の知識を総動員させて正しい質問を投げ掛け、生徒が熟考できるよう助けなければなりません。こうすることで、生徒は自分の学習プロセスを管理できるようになります。生徒主導の学習では、コースや授業、授業のスケジュール、対象年齢をあらかじめ設定する必要はありません。

山内祐平氏
生徒主導の学習

山内祐平氏との対話

東京大学大学院情報学環教育部、教授

生徒主導の学習に重点を置く学校が増えているのはなぜだと思いますか?また、その最大のメリットは何でしょうか?

AI などの情報テクノロジーとコミュニケーション テクノロジーの普及によって、人間に必要なスキルのレベルは高くなりました。平均寿命が 100 歳を超え、キャリアの流動性が高まる時代を迎えようとする中、私たちに必要なのは生涯学び続けることです。学校は、生徒が継続的に学習する能力を養えるように支援する必要があります。生徒主導の学習を促すことで、生徒はよりスムーズに「学ぶ方法を学ぶ」ことができるようになります。同時に、学校での基礎学習が生涯にわたってどのように役立つかをより深く考えられるようになります。学習する意味を理解できることは、生徒主導の学習がもたらす極めて重要なメリットです。

効果的な生徒主導学習とはどのようなものでしょうか?

生徒主導の学習で重要なのは、生徒が自分なりの関心を持って、自分で疑問点を定義することです。効果的な生徒主導学習では、生徒が自分で決めた課題に意欲的に取り組みます。さらに、クラスメイトや世界中の人々と積極的に意見を交換して、異なる考え方から生じる矛盾や対立に対処していきます。こうしたことを乗り越えながら、生徒は学習を深めていくのです。言い換えると、やる気がない生徒には生徒主導学習は効果がないということです。

学校での効果的な生徒主導学習に最も重要な基礎は何であるとお考えですか?

効果的な生徒主導学習に重要なのは、生徒が関心を持ち、かつ割り当て時間内に取り組めるトピックを選択できるよう教師がサポートすることです。生徒が必要な情報にアクセスできるようにし、トピックの理解を深められるようにクラスメイトとディスカッションする機会を提供します。コミュニティの専門家に相談できるようにすることも大切です。専門家のアドバイスにより、生徒は自分の立場を固めて弁護できるようになります。生徒主導学習の過程でプロジェクトに行き詰ったときは、教師が適切なアドバイスを提供する必要があります。

Teacher Center で詳しく学ぶ

教師と生徒がともに未来に備えるために役立つオンライン コースとリソースをご紹介します。

使ってみる

学校教育における新しい分野

現在の教育に影響を及ぼし、未来の教育環境を形作っていく重要なトレンドについて学習します。