コレグ カンブリア、Chromebook と G Suite で教育と学習を変革

Chromebook は信頼性が高く、G Suite にもすばやく簡単にアクセスできるので重宝しています。学生たちが教室の内外でプロジェクトの共同作業に意欲的に取り組めるようになりました。

IT サービス責任者 Mark Brandish 氏

課題

大学の拡大に伴ってパソコンの台数を増やす必要性が高まり、IT 部門はそのことで頭を痛めていました。コレグ カンブリアの IT サービス責任者、Mark Brandish 氏は次のように述べています。「パソコンの数を増やすことは必至でしたが、デスクトップ パソコンを主体とした IT スイートはこれ以上導入したくありませんでした。さまざまな授業に柔軟に対応できるような、移動性の高いソリューションを求めていたのです。そこで、ノートパソコンの購入を検討しましたが、果たして投資に見合う価値があるのかどうか確信が持てませんでした。」

解決策

Brandish 氏は、いつでもどこでも学習できる環境を学生に提供し、高速かつリーズナブルで管理も容易な Google Chromebook が解決策であると考えました。さらに、Google のコラボレーションおよびコミュニケーション用スイート、G Suite と組み合わせて導入することにしました。「IT チームでは新しいシステムにどれほどの効果があるのか疑問に思っていたようですが、私は大きな可能性を見出していました。学生が Microsoft Live@edu アカウントを主に共有ストレージとして使っていた一方で、全スタッフには Microsoft Exchange アカウントが割り当てられていたのです。G Suite に移行すれば、共同作業による効果を全員が実感できることは明らかでした。」2011 年 9 月、Brandish 氏は 30 台の Chromebook を購入しました。