キャンベラの公立学校、G Suite for Education と Chromebooks で「場所にとらわれない学習」を実現

課題

高性能な IT インフラストラクチャを提供して学区全体の教育改善を支援するため、オーストラリア首都特別地域教育局は、ブロードバンド インターネット接続を使用した集中型ネットワークでキャンベラのすべての公立学校を結び付けました。しかし、学区の学習管理システムは使いづらく、モバイル端末に対応できないうえに、学校で使用しているノートパソコンの多くも動作の遅い、時代遅れのものでした。そのため学区では、学校や自宅などどこからでもグループ学習を可能にする、高速で使いやすい新しい学習管理システムとパソコンを必要としていました。

「Chromebooks と G Suite のおかげでテクノロジーが使いやすくなったので、教師たちは、すべての生徒に質の高い教育を提供するという最も大切なことに日々専念できるようになりました。」

Dan Bray, e ラーニング担当プログラム マネージャー, オーストラリア首都特別地域教育局

解決策

2014 年、教育局は小学校と中等学校の 4 校で G Suite と Chromebooks の試験運用を実施しました。その結果、G Suite は教師と生徒にとって使いやすく、価格が手頃な Chromebooks は学区のワイヤレス システムとも同期することがわかりました。この新しい学習環境は生徒や保護者、教師から高い評価を受け、試験運用は大成功でした。その後、教育局は学区全体に G Suite と Chromebooks を展開し、現在、生徒は安全なオンラインの学習環境で積極的にグループ学習に励んでいます。まさに「場所にとらわれない学習」が実現したのです。

教育機関のプロフィール

オーストラリア首都特別地域教育局は、キャンベラの公立学校組織を構成する 87 校で 45,000 人の生徒を管轄し、すべての生徒に 21 世紀型スキルを習得するためのテクノロジーを提供することを使命としています。この使命を果たすため、教育局では「場所にとらわれない学習」の確立を目標とする、学区全体のデジタル スクール プログラムを立ち上げました。

ご利用のソリューション

ダウンロード

ご登録いただきありがとうございます。

関心をお持ちの分野について詳しくお聞かせください。